山本 強北海道大学教授
Professor/ Hokkaido University

1976年北海道大学工学部電子工学科卒、1978年 同大学大学院工学研究科修士課程修了、以降富士通株式会社、北海道大学工学部講師、助教授、同大学大型計算機センター助教授、教授などを経て 2004 年から北海道大学大学院情報科学研究科 教授、現在に至る。この間、2005 年 4 月から 2011 年 3 月まで情報基盤センター長併 任、2012 年 4 月から産学連携本部副本部長兼任、現在に至る。工学博士。

研究活動はコンピュータグラフィクス、記号処理、情報ネットワーク、医用画像処理、 3Dユーザーインターフェースなどで、それらの活動を支える中心コンセプトは 「Visualization-可視化」と「Implementation-実装」である。「私が何を見せたか」、「私 が何を作ったか」、それを示すことが私の研究スタイルである。


スピーチ一覧

守・破・離

2013/07/14

Back Top↑

スピーカー一覧