山田 もと子フリーランステレビディレクター/ライター
Freelance TV director / writer

雑誌編集者を経て、1994年にNHK札幌放送局アナウンス制作部に入局。95年から、NHK厚生文化事業団が創設した「福祉リポーター」道央地区担当となり、高齢者福祉を中心に取材を始める(以降、障害者福祉他にも範囲を広げる)。

99年にNHK札幌放送局からuhb北海道文化放送へ移り、福祉をもっと当たり前に、楽しく、分かりやすく紹介したい!と、ミニ番組企画を提案。
その企画が通り、2001年4月〜2014年3月の足掛け13年間、ユニバーサルデザインPR番組「石井ちゃんがゆく!(後に「石井ちゃんとゆく!」)」の制作を担当。週一回計689本を放送。面白く、親しみやすい石井雅子リポーターのユニークなキャラと共に、“これまでにない「福祉番組」”と評価される。
福祉住環境コーディネーター2級。
情報を短くシンプルに伝えるノウハウを伝授する「ビジネスプレゼン」講師としても活動。


スピーチ一覧

福祉はおもしろい

2015/05/30

Back Top↑

スピーカー一覧