荻田 泰永北極冒険家
North Pole explorer

1977年、神奈川県愛川町生まれ。北海道鷹栖町在住。

北極圏の単独歩行などに取り組んでいる冒険家。近年著しい北極海の環境の劇的な変化、温暖化の実態も見てきており、独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)や、大学研究室との共同での環境調査活動も実施。北極の温暖化、海氷減少を科学的な理論だけでなく、体験を通して語ることのできる数少ない日本人である。北極圏に住むイヌイットとの交流も多い。

2000年に大場満郎氏(冒険家)主催の「北磁極をめざす冒険ウォーク」に参加し、カナダ北極圏レゾリュート ー 北磁極700km徒歩行を行う。2002年にはレゾリュート ー グリスフィヨルド単独徒歩行500km。その後、グリーンランド内陸氷床犬ぞり縦断行シオラパルク ー アンマサリク2,000km、レゾリュート ー ケンブリッジベイ無補給単独徒歩行1,000km、レゾリュート ー 北磁極無補給単独徒歩行700km等を経て、2012年に日本人初、世界で3人めとなる北極点無補給単独徒歩到達に挑戦(途中撤退)。2014年には、北極点無補給単独徒歩に再挑戦。北緯86度21分89.8秒、西経68度38分40.1秒地点で途中撤退。あきらめることなく挑み続けている。

NHKスペシャル(NHK総合)、地球テレビエルムンド(NHK BS)などをはじめ、数々のテレビ、ラジオなどに出演し、北極の魅力を伝えている。


スピーチ一覧

北極を探検する

2014/07/13

Back Top↑

スピーカー一覧